2018年04月02日

新年度にあたり

 平成30年度が始まりました。

 大阪のホテルで盛大な入社式と歓迎パーティーが執り行われ、さすが化粧品会社は違うなと思い社会人のスタートを切ったのは、もう30年以上前のことです。

 訪問販売がメインの会社だったので新入社員は必ず訪問販売研修がありました。重いケースを抱え、一軒一軒ご家庭を訪問し、化粧品を販売していました。正確に言うと、がんばって販売しようとしていましたが、殆ど売れませんでした。
 初めに買っていただいた商品は化粧水でした。(お情けで買ってもらったのを覚えております。)

 あっという間ですね。月日が経つのは。。。

 今日、社会人デビューされる方も多いのではないでしょうか。
 希望に胸膨らませ、新しい一歩を踏み出す新社会人のみなさん、決して楽しいことばかりでは無いかもしれませんが、すべて自分の成長のために起こることだと思うと、ちょっと頑張れるんじゃないかと思います。

 さて、みやざきNPO・協働支援センターも新年度を迎えるにあたって、気分一新、カーペットの大掃除を行いました。
 シミがあったり、くすんでいたりしましたが一皮むけて明るくなりました。





 クリーニング前はこんなシミが・・・
クリーニング前

 クリーニング後はこんなになりました!
クリーニング後


 今年度も、みやざきNPO・協働支援センターでは、NPOや協働、地域づくり等に関する相談業務、NPO、協働、地域づくり等に関する研修、スペースの貸し出し等を行います。
詳細はこちらでご確認ください。

本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

センター長 壹岐公晴  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 13:39Comments(0)今日のセンター