› みやざきNPO・協働支援センターのブログ › イベントのご案内(当センター主催)

2017年11月13日

【参加者募集中!徹底的にこだわるモノづくり~誰でも出来る極めてシンプルな考え方にもとづくビジネスモデル~】



いよいよ今週末開催です!!!

世界最高水準の安全テストをクリアし、風力発電100%の最小限の環境負荷で作られる愛媛今治が生んだ世界のタオルブランド、
IKEUCHI ORGANIC株式会社の代表 池内 計司さんをお招きし開催いたします!

・企画力を上げたい方
・ブランディングについてご興味のある方
・モノづくりにご興味のある方
必見の研修会となっております!

まだお席に余裕がありますので、
どうぞお早めにお申し込みください。
皆様のご参加、お待ちしております♪

http://miyazaki-ksc.org/npo29_02.html  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 14:36Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年09月12日

参加者募集中!「目標達成の心理学 ~コミュニティが幸せになるためには~」




―平成29年度宮崎県NPO企画力等向上研修Vol.1―――――――――――


目標達成の心理学 ~コミュニティが幸せになるためには~


講師:プロフェッショナルコーチ 井原くみ子 氏

――――――――――――――――――――――――――
「『あっ、そうなんだ!!』が多い講座です。」


企画力を上げるために必要な事って何だと思いますか?
 
企画とは、課題を解決するための企てであったり、目標を達成するための設計書であったり、そして企画力を上げるためには、最終的には目指す目標をいかに達成していくかという行動に結び付くことが非常に重要になってきます。

そこで今回は、目標を達成するための考え方、自分の価値の棚卸し、目標達成に必要な意思の力の高め方等をレクチャーとワークなどを通じて行い、肩ひじを張らずに学べる研修を行います。

この研修に参加すると、
・自分のやりたいことがより具体的になる。
・自分のモチベーションの元や行動の特性がわかる。
・目標達成にむけて行動するのに、有効なやり方や、コツがわかる。
・よし、やってみようと意欲的になり、行動が促進されている。

こんなことが手に入ることが期待できます。

NPO に限らず、企業やまちづくりや様々な組織において、企画力を向上したいと考えている人、
目標をどうやって実現するか悩んでいる人などにもおすすめの講座です。


お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
(定員に達し次第、募集を終了します。)
https://goo.gl/forms/d2IsX2U0UEGMrrnf2


■タイムスケジュール
18:00  受付開始
18:30  主催者挨拶
     講座
     振り返り
21:00  終了


□イベント概要
--------------------------------------
●日 時:10月27日(金)18:30-21:00
     ※18:00 より開場・受付開始

●会 場:みやざきNPO・協働支援センター
     http://www.m-kiten.jp/access-map.php

●定 員:30名(先着順/参加無料)

●対象者:どなたでもご参加いただけます。

●申込み締切:10月26日(木)


□参加申し込み
--------------------------------------
 ※お申込情報を正確に管理する為、お手数ですが下記入力フォームよりお申込下さい。
 参加者の方には事務局より申込確認のメッセージをお送りいたします。

 お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
 定員に達し次第、募集を終了します。
 https://goo.gl/forms/d2IsX2U0UEGMrrnf2

□講師紹介
--------------------------------------

井原くみ子(いはら くみこ)

プロフェッショナルコーチ

大学で社会福祉を専攻した後、重度身体障害者療護施設に勤務、実践を通して人間理解と心のケアを学ぶ。2001年より人が自らの強みを活かし、幸せな人生の軌道に乗ることを、サポートするコーチング活動を開始。同時期よりコーチ育成にも関わり、現在までに延べ2万人を指導。
・生涯学習財団認定 マスターコーチ
・国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ
・共著に「医療、福祉現場のコミュニケーション」三輪書店


―――――――――――――――――――――――――

【主催・お申込み先】みやざきNPO・協働支援センター
(担当:壹岐、山崎)
〒880-0811 
宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館3F
メール:info@miyazaki-ksc.org
電話:0985-74-7075 ファックス:0985-74-7076
―――――――――――――――――――――――――  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 17:07Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年09月11日

参加者募集! 『明日の自分に胸がはれる今日でありたい。 ~東京の名店シェフが調達に来る野菜を作る男の哲学~』



――地域版ヒムカレッジ&宮崎こばやし熱中小学校 課外事業―――

明日の自分に胸がはれる今日でありたい。
~東京の名店シェフが調達に来る野菜を作る男の哲学~

――――――――――――――――――――――――――
『食べた人を「感動」させる野菜を育てる男の哲学とは!?』
阪神淡路大震災をきっかけに大手食品メーカーを辞め、奥さんの実家小林にIターン。
生のままでも安心して食べられる、おいいしい野菜を探していたが見つからなかったのが、農業を始めるきっかけに。
孫に食べさせる野菜は、形が良く農薬がいっぱいかかったものより、形がわるいけどできるだけ農薬を使わずに育てた野菜を食べさせたい。本当に安全なものを子供に、孫に、その先の世代に食べさせたいと言う思いで野菜作りを行っている梶並さん。
ひょんなきっかけで東京の名店シェフが梶並さんの野菜を手に入れ、あまりのおいしさに感動して、梶並さんの作った野菜を利用するようになったとのこと。
そのシェフが、「こんな野菜が欲しいんだけど、これがその種。」と種を持ってくると、梶並さんはその野菜を育てるためにいろいろと試してみる。
「だって、おいしい野菜とか、珍しい野菜とか、それを育てるって楽しいしね。そうするうちに今では50種類以上の野菜を育てているよ。おいしい野菜を作るコツは愛情をもって、早く大きくなれ、おいしくなれよ!と願いながら植える事。そのように汗水流しながら植えると、芽が出て、育ち、収穫するときには感動もひとしお。」と顔をくしゃくしゃにして楽しそうに話す梶並さん。
「こだわらないのがこだわり。」
「悩んだってしょうがないじゃん!」
「自分が作った野菜を、お客さんが笑顔で食べているのを見ることが楽しみ。」
阪神大震災までのサラリーマン時代に学んだ事、Iターンで小林に来て農業から学んだ事、そのすべてが今の梶並さんの血となり肉となっている。
東京の名店シェフが調達に来る野菜を作る男の哲学。梶並さんのお話から人づくり、地域づくりのヒントを手に入れてください。
お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
(定員に達し次第、募集を終了します。)
https://goo.gl/forms/B26EInQ7Meazi2z12

※今回の会場はみやざきNPO・協働支援センターではなく、小林市にある八幡原市民総合センターとなりますのでご注意下さい。
■タイムスケジュール
13:00  受付開始
13:30  主催者挨拶
     講座
     振り返り・質疑応答
15:30  終了

□イベント概要
--------------------------------------
●日 時:10月29日(日)13:30-15:30
     ※13:00 より開場・受付開始
●会 場:八幡原市民総合センター
     小林市堤108番地1(旧小林商業高校跡地)
※今回の会場はみやざきNPO・協働支援センターではなく、小林市にある八幡原市民総合センターとなりますのでご注意下さい。

●定 員:30名(先着順/参加無料)
●対象者:どなたでもご参加いただけます。
●申込み締切:10月28日(土)

□参加申し込み
--------------------------------------
 ※お申込情報を正確に管理する為、お手数ですが下記入力フォームよりお申込下さい。
 参加者の方には事務局より申込確認のメッセージをお送りいたします。
 お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
 定員に達し次第、募集を終了します。
 https://goo.gl/forms/B26EInQ7Meazi2z12
□講師紹介
--------------------------------------
梶並 達明(かじなみ たつあき)
梶並農園 代表

1957年岡山県生まれ。1995年、阪神淡路大震災をきっかけに大手食品メーカーを辞め、小林市にIターンして就農。妻和枝さんの両親と4人で農業を営む。生のままでも安心して食べられる、おいいしい野菜を探していたが見つからなかったのが、農業を始めるきっかけに。ひょんなきっかけで東京の名店シェフが梶並さんの野菜を手に入れ、あまりのおいしさに感動して、梶並さんの作った野菜を利用するようになり、今ではイタリアンやフレンチ、ドイツ料理や中華料理などのシェフも顧客に多い。
―――――――――――――――――――――――――
共催:みやざきNPO・協働支援センター
   小林市
   (公財)宮崎県産業振興機構
【お申込み・お問い合わせ先】
みやざきNPO・協働支援センター
(担当:壹岐、山崎)
〒880-0811 
宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館3F
メール:info@miyazaki-ksc.org
電話:0985-74-7075 ファックス:0985-74-7076
―――――――――――――――――――――――――  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 15:45Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年09月08日

定員に達しました! ヒムカレッジ vol.2 『千年 生きる村を。~ 西都市 銀鏡の挑戦 ~』



ヒムカレッジ vol.2 『千年 生きる村を。~ 西都市 銀鏡の挑戦 ~』(http://miyazaki-ksc.org/him_17_02.html)は定員に達しましたので着座形式の申込を締め切らせていただきます。

たくさんのお申込みをありがとうございました!

※今後のお申し込みについては立ち見となりますので、あらかじめご了承ください。
  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 10:15Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年09月05日

【お知らせ:ヒムカレッジ vol.2 『千年 生きる村を。~ 西都市 銀鏡の挑戦 ~』】




ご好評につきヒムカレッジ vol.2 『千年 生きる村を。~ 西都市 銀鏡の挑戦 ~』は定員を50名に増員いたしました!

是非ともこの機会にご参加下さい('ω')ノ

http://miyazaki-ksc.org/him_17_02.html  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 09:56Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年09月01日

今注目の地域、西都市 「銀鏡」の挑戦に迫ります!!!



地域の活性化を継続して行うためにどのような工夫をされているのか。
その思いと行動力の源はどこにあるのか。

国指定重要無形民俗文化財である銀鏡神楽をはじめとする歴史や伝統文化や日本一のゆず生産の適地であるなど農林産物の豊かな西都市 銀鏡。

そんな銀鏡にあり、ゆずの生産と加工・販売の一体化を行い、県内でもいち早く6次産業化を取り入れた農業生産法人 株式会社かぐらの里の代表取締役 濱砂修二さんをお招きし開催する今回のヒムカレッジ!


地域づくり、人づくりに関わっていらっしゃる方、また様々な事業に関わっていらっしゃる方、必見の講演会となっておりますので、お誘い合わせの上、是非ともご参加下さい。

--------------------------------------
●日 時:9月12日(火)18:30-20:30
     ※18:00 より開場・受付開始

●会 場:みやざきNPO・協働支援センター
     http://www.m-kiten.jp/access-map.php

●定 員:30名(参加無料)

●対象者:どなたでもご参加いただけます。

●申込み締切:9月11日(月)


□参加申し込み
--------------------------------------
 ※お申込情報を正確に管理する為、お手数ですが下記入力フォームよりお申込下さい。
 参加者の方には事務局より申込確認のメッセージをお送りいたします。

 お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
 定員に達し次第、募集を終了します。
 https://goo.gl/forms/c8g2o6wUCYcYCye83


―――――――――――――――――――――――――
【主催・お申込み先】みやざきNPO・協働支援センター
(担当:壹岐、山崎)
〒880-0811 
宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館3F
メール:info@miyazaki-ksc.org
電話:0985-74-7075 ファックス:0985-74-7076
―――――――――――――――――――――――――  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 12:54Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年08月07日

参加者募集!ヒムカレッジ vol.2 『千年 生きる村を。~ 西都市 銀鏡の挑戦 ~』

次回のヒムカレッジは2017年9月12日(火)に、
農業生産法人 株式会社かぐらの里 代表取締役社長の濵砂 修司さんを講師にお迎えし開催します!!



『地域に根差した企業が行う、これからの千年を生きる村づくり』

 旧東米良村時代において主な産業としていた林業が衰退していった時に、「地域がなくなってしまうのではないか、そうなれば国指定重要無形文化財の銀鏡神楽などの集落の伝統文化や歴史もまた消滅してしまう。」そんな危機感をもった村の先達が残してくれた産品の柚子。

 1次産業から始め、今は製造販売まで行う6次産業化に。また海外への輸出は約20年になり、扱う商品は約100種類。銀鏡にはなくてはならなくなった農業生産法人 株式会社かぐらの里。

 父が起こしたかぐらの里に入社した当初は、不眠不休で働き当時の記憶がほとんどないと言う。そんな中、友人がボランティア活動をしているのを知って衝撃が走り、これが本当に自分のやりたい事だと気付いた。それを契機に仕事を通して地域に貢献することが究極のボランティアだと思うようになった。

 山村留学では子供たちの受け入れを行ったり、銀鏡神楽の舞い手として活動したり、地域活動を行いながら、今では会社の中に「地域活性対策室」を設け、豊かな自然、歴史、文化を持つ「銀鏡」という村を残すための会社を目指している。

 今後は、かぐらの里を村の中で生きるための衣食住の総合的な会社にし、連綿と続いている銀鏡と言う地域を守るために、千年続く会社をめざして行くと言うビジョンをもって、日々銀鏡を元気にする活動に取り組んでいる。

濵砂社長の経済活動、地域活動、そして銀鏡地域の活性化から、ひと時も目を離すことは出来ない。


お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
(定員に達し次第、募集を終了します。)
https://goo.gl/forms/c8g2o6wUCYcYCye83


■タイムスケジュール
18:00  受付開始
18:30  主催者挨拶
     講座
     振り返り・質疑応答
20:30  終了


□イベント概要
--------------------------------------
●日 時:9月12日(火)18:30-20:30
     ※18:00 より開場・受付開始

●会 場:みやざきNPO・協働支援センター
     http://www.m-kiten.jp/access-map.php

●定 員:30名(参加無料)

●対象者:どなたでもご参加いただけます。

●申込み締切:9月11日(月)

□講師紹介
--------------------------------------

濵砂 修司(はますなしゅうじ)

農業生産法人 株式会社かぐらの里
代表取締役社長


宮崎県西都市の銀鏡生まれ。3人兄弟の長男。小学校3年から剣道一筋で、学生時代は1日も欠かさず竹刀の素振りをするほどの負けず嫌いの性格。卒業後、JA入社。山間部を1軒1軒回り、地域に根付いた仕事を行った。10年後、「集落存続のためには働く場所は絶対である」との決意で、父の事業を継ぐことを決める。過疎化に揺れながらも、豊かな自然、歴史、文化をもつ「銀鏡」という村を残すための会社を目指している。今後は、村の中で生きるための衣・食・住の総合的な会社にし、これからの千年を生きる村づくりの夢をもっている。


―――――――――――――――――――――――――
【主催・お申込み先】みやざきNPO・協働支援センター
(担当:壹岐、山崎)
〒880-0811 
宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館3F
メール:info@miyazaki-ksc.org
電話:0985-74-7075 ファックス:0985-74-7076
―――――――――――――――――――――――――
  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 12:06Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年07月24日

まだまだ参加者募集中!ヒムカレッジ vol.1 『クラウドファンディング成功事例』&『目標達成のための問題解決方法』



まだまだ参加者募集中です!

「最高気温72 度にもなる世界一暑いアフリカの国『ジブチ』で、ダウンジャケットを100 着売る」
という、一見無謀にも思えるプロジェクトに挑み、クラウドファンディングで、見事218 万円の
資金調達に成功した人がいます。

今年度第1 弾となるヒムカレッジは、そんなプロジェクトを成功に導いた、「すごい会議どすえ」
の石田一眞さんを講師にお招きし、石田さんのクラウドファンディングでの成功事例についてのお
話と、すごい会議どすえでのこれまでの取り組みについてご講演いただきます。
目標達成のための解決方法を学び、あなたが今やりたいこと、なし得たいことを行動に移すきっか
けとなること間違いなしです!

先着順となっておりますので、どうぞお早めにお申し込みください!


http://miyazaki-ksc.org/him_17_01.html  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 14:53Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年07月11日

ヒムカレッジvol.1の講座タイトルが変更になりました。



先日ご案内しましたヒムカレッジvol.1の講座タイトルが変更になりました。


(変更前)
世界一暑い国でダウンジャケットを100着売る!?
クラウドファンディング成功事例から学ぶ 目標達成のための問題解決方法

(変更後)
世界一暑い国「ジブチ」でダウンジャケットを100着売る!?
『クラウドファンディング成功事例』
        &
一見不可能に見えることを可能にする
『目標達成のための問題解決方法』


当初のタイトルだと、混乱を招く恐れがありましたので、
クラウドファンディング成功事例と『目標達成のための問題解決方法』の
二つに分けたタイトルに変更となりました。

内容につきましてはは変更はありませんので、
ご了承頂けますと幸いです。

先着順となっておりますので、どうぞお早めにお申し込みください。
たくさんの方のご参加お待ちしております。

★お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
(定員に達し次第、募集を終了します。)
https://goo.gl/forms/3VBW7dFZs6jyP9bh2


  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 11:31Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年07月03日

世界一暑い国でダウンジャケットを100着売る!? クラウドファンディング成功事例から学ぶ 目標達成のための問題解決方法



皆様、お待たせいたしました!
今年度第一回目となるヒムカレッジを開催いたします!!



「最高気温72度にもなる世界一暑いアフリカの国『ジブチ』で、
ダウンジャケットを100着売る」という、一見無謀にも思えるプロジェクト。


そんなプロジェクトをクラウドファンディングで、見事218万円の資金調達に成功した人がいます。

今年度第1弾となるヒムカレッジは、そんなプロジェクトを成功に導いた、「すごい会議どすえ」の石田一眞さんを講師にお招きし開催します。
また石田さんの所属する「すごい会議どすえ」では、手がける会社の最も解決すべき価値が高い問題を特定し、その解決策を会議終了直後から実行できる段階まで落とし込み、人材育成や業績アップなどの大きな成果を生み出しています。

今回は石田さんのクラウドファンディングでの成功事例をはじめ、すごい会議どすえでのこれまでの取り組み等から、目標達成のための解決方法を学び、あなたが今やりたいこと、なし得たいことを行動に移すきっかけとなること間違いなしのヒムカレッジです!


先着順となっておりますので、どうぞお早めにお申し込みください。
たくさんの方のご参加お待ちしております!


★お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
(定員に達し次第、募集を終了します。)
https://goo.gl/forms/3VBW7dFZs6jyP9bh2


□イベント概要
--------------------------------------
●日 時:8月5日(土)13:30-15:30
     ※13:00 より開場・受付開始
●会 場:みやざきNPO・協働支援センター
     http://www.m-kiten.jp/access-map.php
●定 員:40名(先着順/参加無料)
●対象者:どなたでもご参加いただけます。
●申込み締切:8月4日(金)


□参加申し込み
--------------------------------------
 ※お申込情報を正確に管理する為、お手数ですが下記入力フォームよりお申込下さい。
 参加者の方には事務局より申込確認のメッセージをお送りいたします。
 定員に達し次第、募集を終了します。
 https://goo.gl/forms/3VBW7dFZs6jyP9bh2


□講師紹介
--------------------------------------
石田 一眞(いしだかずま)
株式会社すごい会議どすえ

宮崎西高校理数科卒業し、京都大学法学部卒業後、株式会社すごい会議どすえに就職。
学生時代カンボジアに学校を建設するためにクラウドファンディングで123万円のプロジェクト成功。
2017年には世界一暑い国でダウンジャケットを100着売るというプロジェクトで218万円のプロジェクト成功。
学生時代に宮崎の広告代理店の売り上げを1年間で2倍にするなどの実績を残す。
現在上場企業をはじめとする様々な企業の経営に関わり
一見不可能にみえることを可能にするサポートをしている。


―――――――――――――――――――――――――
【主催・お申込み先】みやざきNPO・協働支援センター
(担当:壹岐、山崎)
〒880-0811 
宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館3F
メール:info@miyazaki-ksc.org
電話:0985-74-7075 ファックス:0985-74-7076
―――――――――――――――――――――――――
  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 18:07Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年02月13日

【市民活動で悩むすべての人へ・・・!】



2/25(土)13:30~開催する宮崎県NPO企画力等向上研修は、
地域課題を感動ビジネスに変える「ソーシャルビジネス」「コミュニティビジネス」を支援を行っている
一般社団法人SINKaの代表 濱砂 清氏を講師に迎えます!

全国、福岡の先進的なNPO活動や様々なソーシャルビジネスの事例をもとに、
NPO活動や様々な市民活動を継続し、より活発に展開していくための事業の可能性を探ります。

NPO職員や市民活動を行う方、必見の研修です!

先着順となっておりますので、お申込みはお早めに!

★お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
 定員に達し次第、募集を終了します。
 https://goo.gl/forms/OCE9BR6xqKfGXHKD2

詳細につきましては下記イベントページをご参照ください。
https://www.facebook.com/events/370788439958399/  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 10:43Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年02月04日

ヒムカレッジ vol.4『限界集落を蘇らせたスーパー公務員は、なぜローマ法王にお米を贈ったのか?』



――ヒムカレッジ vol.4――――――――――――――

ローマ法王に米を食べさせた男
高野 誠鮮 氏 講演会


『限界集落を蘇らせた
 
 スーパー公務員は、

 なぜローマ法王に

 お米を贈ったのか?』


――――――――――――――――――――――――――
 『まちをおこし、人をおこす。』


   今回のヒムカレッジは、限界集落を蘇らせ、地元のお米「神子原米(みこはらまい)」をローマ法王に食べてもらい、米のブランド化を成功させるなど様々なまちづくりを行ってきた伝説のスーパー公務員、高野誠鮮さんをお迎えします!

 最近では著書「 ローマ法王に米を食べさせた男」でもその名を知られ、TBSのドラマ 日曜劇場「ナポレオンの村」の主人公のモデルにもなった高野さん。

 “UFOで行うまちづくり”“限界集落の農業改革”“ローマ法王献上米”など、失敗を恐れない類まれな行動力と実行力、そしてあっと驚くようなアイデアと戦略でまちに変革を起こしてきました。
 高野さんのこれまでの取り組みや人生などのお話から、まちづくり活動をはじめ、仕事や生活など様々場面に活かすことが出来るヒントやエネルギーを貰える講演会になること間違いなしです!

 先着順となっておりますので、どうぞお早めにお申し込みください。たくさんの方のご参加お待ちしております。


★お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
(定員に達し次第、募集を終了します。)
https://goo.gl/forms/QHrSG0IrozEUk7KE2


※今回の会場はみやざきNPO・協働支援センターではなく、みやざきアートセンター4Fアートスペース1となりますのでご注意下さい。



■タイムスケジュール
18:00  受付開始
18:30  主催者挨拶
     講座
     振り返り・質疑応答
21:00  終了


□イベント概要
--------------------------------------
●日 時:3月24日(金)18:30-21:00
     ※18:00 より開場・受付開始

●会 場:みやざきアートセンター4Fアートスペース1
     (〒880-0001 宮崎市橘通西3丁目3番27号アートセンタービル)
     https://goo.gl/maps/X6uXw4mMRsF2

※今回の会場はみやざきNPO・協働支援センターではなく、みやざきアートセンター4Fアートスペース1となりますのでご注意下さい。

●定 員:100名(先着順/参加無料)

●対象者:どなたでもご参加いただけます。

●申込み締切:3月23日(木)


□参加申し込み
--------------------------------------
 ※お申込情報を正確に管理する為、お手数ですが下記入力フォームよりお申込下さい。
 参加者の方には事務局より申込確認のメッセージをお送りいたします。

 お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
 定員に達し次第、募集を終了します。
 https://goo.gl/forms/QHrSG0IrozEUk7KE2

□講師紹介
--------------------------------------

高野 誠鮮(たかの じょうせん) 氏

氷見市地方創生アドバイザー、日蓮宗 本證山 妙法寺 第四十一世住職 


1955年 石川県羽咋市太田町生まれ。元地方公務員(羽咋市文化財室長 室長H28.3定年退職)
(経歴)
大学在学中から科学雑誌ライターとなり、テレビ番組の構成をてがける。実家の寺院を継ぐために能登半島に帰省し住職となる。
昭和59年4月~羽咋市勤務(臨時職員) 平成3年、任用委員会で吏員採用。
昭和59年「UFOでまちづくり」を羽咋市で勝手に開始
平成13年2月2日付 毎日新聞コラムで「スーパー公務員」と立川志の輔師匠が紹介。
平成14年「Time誌」で活動が特集される。宇宙とUFO国際会議の開催や公立宇宙科学博物館の建設にこぎつける。青年活動から地域社会活動に展開した。(神子原の取り組みが2005年毎日・地方自治大賞特別賞受賞となる。
平成20年6月25日、増田総務大臣委嘱による総務省地域創造アドバイザーとなる。
(主著等)
各種科学雑誌をはじめ、『ローマ法王に米を食べさせた男』(講談社)、『頭を下げない仕事術』(宝島社)、『日本農業再生論』(講談社)等。
(職歴・役職等)
フリーランス・科学ジャーナリスト (ペンネーム「飛島竜一」Ryuichi Tobishima)
NTV(日本テレビ) 11PM 第11弾~16弾 (水曜班11PM 企画・番組構成作家等)
平成27年TBS系列 連続ドラマ「ナポレオンの村」(主演 唐沢寿明 原案「ローマ法王に米を食べさせた男」)

―――――――――――――――――――――――――
【主催・お申込み先】みやざきNPO・協働支援センター
(担当:壹岐、山崎)
〒880-0811 
宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館3F
メール:info@miyazaki-ksc.org
電話:0985-74-7075 ファックス:0985-74-7076
―――――――――――――――――――――――――


  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 17:11Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年01月18日

参加者募集中!日南市長 﨑田 恭平 氏 講演会「私はこのように考え・企画し市政に反映させている」

平成28年度宮崎県NPO企画力等向上研修Vol.1


「私はこのように考え・企画し市政に反映させている」


講師:日南市長 﨑田 恭平 氏

――――――――――――――――――――――――――


〇現役市長が語る日南の『今』

 日南市では『創客創人』をコンセプトに「人づくりこそがまちづくり」と考え市政を進めており、今では市内各所で様々な動きが生まれています。

 このことの根本にあるのは「協働」です。

 私が目指す理想形は、行政が誰よりも汗をかき、そのことに触発された市民の皆さんが物事を他人事ではなく自分事と捉え、それぞれの分野で動き出していただくことです。いわば、共感が広がって、共に動き出そうと汗をかいていただく「共感と共汗のまちづくり」、そのことこそが私の理想とする協働だと思っています。
 
 これまでの日南市の取り組みは、市職員や登用した民間人が全て動かしているのではありません。それぞれの分野で、共に汗をかいてくださる市民の力があって、大きく動き出しています。
 
 その奮闘ぶりを皆さんと共有できればと思います。
                   
                   日南市長 﨑田 恭平


■タイムスケジュール
18:00  受付開始
18:30  主催者挨拶
     講座
     振り返り・質疑応答
21:00  終了


□イベント概要
--------------------------------------
日時:平成29年1月31日(火)18時30分~(18時受付)

会場:みやざきNPO・協働支援センターー
  http://www.m-kiten.jp/access-map.php

●定 員:50名(先着順/参加無料)

●対象者:どなたでもご参加いただけます。

●申込み締切:1月30日(月)

※懇親会:21時30分~ 場所:未定


□参加申し込み
--------------------------------------

参加をご希望される方は下記入力フォームから必要事項を入力し送信ボタンをクリックして下さい。
https://goo.gl/forms/ZHCPHeYkpSYmAFbk1

□講師紹介
--------------------------------------

日南市長 﨑田 恭平 

昭和54年生。九州大学を卒業後、宮崎県庁を経て平成25年4月日南市長に就任。
「人づくり」を政策の柱に置き、「できない理由ではなくできる方法を考える市役所づくり」に取り組む。
企業とのコラボレーションを推進し、「日本の前例は日南が創る『日本一組みやすい自治体』」と標榜し、ベンチャー企業並みのフットワークで事業を展開。
具体的には、外国クルーズ船寄港の大幅増加や商店街再生(テナント誘致の成功)、IT企業の進出が相次ぐなど、既成概念にとらわれない柔軟性とスピード感に注目が集まっている。


―――――――――――――――――――――――――
【主催・お申込み先】みやざきNPO・協働支援センター
(担当:壹岐、山崎)
〒880-0811 
宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館3F
メール:info@miyazaki-ksc.org
電話:0985-74-7075 ファックス:0985-74-7076
―――――――――――――――――――――――――  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 20:55Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年01月18日

【追加募集のお知らせ:ヒムカレッジ vol.3『災害ボランティアから考える~熊本復興支援ボランティアに学んだこと~』】

おかげさまでヒムカレッジ vol.3『災害ボランティアから考える~熊本復興支援ボランティアに学んだこと~』は定員に達しました!

お申込み頂いた皆様ありがとうございました


定員には達しましたが会場にまだ余裕がありますので、追加募集を行います!


これまで様々な災害復興支援の現場で活動してきた鈴木さんのお話が聞ける貴重な講演会ですので、
この機会に是非ともご参加ください。

http://miyazaki-ksc.org/him03.html


  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 12:04Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2017年01月11日

【セミナーのご案内:みやざきソーシャルビジネスセミナー】

★NPO法人などの社会的企業や地域貢献につながる事業を営む方

★ソーシャルビジネス分野での創業をお考えの方

★地域貢献につながる事業をステップアップさせたい方

を対象にソーシャルビジネスセミナーを開催いたします!




日 時  平成29年2月9日(木) 18:30(開場18:00)

会 場  みやざきNPO・県民協働支援センター
     (KITENビル3階会議室)

参加費  無料   定 員 50名

日本政策金融公庫 宮崎支店 国民生活事業×宮崎県、公益財団法人宮崎県産業振興機構、一般社団法人宮崎県商工会議所連合会、
宮崎県商工会連合会、特定非営利活動法人宮崎文化本舗(宮崎県NPO活動支援センター)、国立大学法人宮崎大学、
九州ソーシャルビジネス促進協議会(共催)


【セミナー内容】
~第1部~  18:30~20:00
基調講演 「だからSB(ソーシャルビジネス)はやめられない!」 
 講師  濱砂 圭子 氏  株式会社フラウ 代表取締役 

社会的課題を解決するソーシャルビジネスやNPO法人の活動を地域の人たちに知ってもらい、より多くの共感と支援を
得るために、具体的事例を交えてご紹介します。


~第2部~  20:05~20:35
施策紹介 「ソーシャルビジネスのための資金調達」
日本政策金融公庫・宮崎県の取組や支援内容をご紹介します。


~第3部~  20:35~21:00
●名刺交換会  ●個別相談会 (事前予約制)
・参加者による名刺交換会を行います。
・資金の個別相談をご希望の方は、裏面の「個別相談」欄にチェックを付けてください。

※参加者の広報物を自由に展示できる「情報発信・PRコーナー」を設置します。ご希望の方は、当日パンフレットなどをお持ちください。(1団体につき1種類とさせていただきます。セミナー終了後は各自お持ち帰りください。)


詳細は下記FBページをご参照ください!
https://www.facebook.com/events/226087501171145/


  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 14:02Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2016年12月17日

参加者募集!ヒムカレッジ vol.3 『災害ボランティアから考える~熊本復興支援ボランティアに学んだこと~』



『決して他人ごとではない災害ボランティア』


 平成28年4月14日に熊本県益城町で震度7の前震、同月16日に熊本県益城町と西原村で震度7の本震が発生し、甚大な被害が熊本を襲いました。

 こうした中、宮崎県では行政やNPOといった官民協働による被災地支援の取組方針が打ち出され、みやざきNPO・協働支援センターは、熊本の西原村の被災地支援を実施するために必要な調整等を担うことになり、5月は毎週土曜日、日曜日の1泊2日、6月以降は毎週土曜日、日帰りで被災地支援を行ってきました。

 今回のヒムカレッジでは、その時に西原村で活動の調整をしていただいたコーディネーターの鈴木隆太さんを講師にお迎えいたします。

 宮崎でもいつ起きてもおかしくないと言われている南海トラフ地震や、これまでにも大きな被害を及ぼしてきた台風などの災害が起きた時に、一体どのような支援が必要であり、どのような災害ボランティアが求められるのか?

 決して他人事ではない災害について、参加者の皆さんと一緒に考えながら学ぶ場になれば幸いです。


お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
(定員に達し次第、募集を終了します。)
https://goo.gl/forms/bIzbKdxkbLygJH5L2


★これまでの活動は下記facebookページからご覧いただけます。

【宮崎―熊本支援ネットワーク(通称MK団)facebookページ】
https://www.facebook.com/miyazakikumamoto/


また日本財団様の「平成28年熊本地震 いまできること」のページでも活動の様子が掲載されております。

【「平成28年熊本地震 いまできること(日本財団)」活動紹介ページ】
http://imadekirukoto.jp/organization/宮崎文化本舗/


■タイムスケジュール
18:00  受付開始
18:30  主催者挨拶
     講座
     振り返り・質疑応答
21:00  終了


□イベント概要
--------------------------------------
●日 時:1月23日(月)18:30-21:00
     ※18:00 より開場・受付開始

●会 場:みやざきNPO・協働支援センター
     http://www.m-kiten.jp/access-map.php

●定 員:30名(先着順/参加無料)

●対象者:どなたでもご参加いただけます。

●申込み締切:1月22日(日)


□参加申し込み
--------------------------------------
 ※お申込情報を正確に管理する為、お手数ですが下記入力フォームよりお申込下さい。
 参加者の方には事務局より申込確認のメッセージをお送りいたします。

 お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
 定員に達し次第、募集を終了します。
 https://goo.gl/forms/bIzbKdxkbLygJH5L2

□講師紹介
--------------------------------------

鈴木 隆太 氏 被災地NGO恊働センター スタッフ・東禅寺(武雄市)副住職 

 愛知県名古屋市生まれ。19歳の時に阪神淡路大震災をニュースで触れ、そこから神戸でのボランティア活動を始める。その後、「被災地NGO恊働センター」立ち上げに関わり、国内外の災害救援に携わる。
 2004年の中越地震の後、新潟県長岡市に移り住み、現地の復興支援を「中越復興市民会議(現・中越防災安全推進機構)」に所属して行う。
2005年の宮崎県の台風被害に際して、宮崎での支援活動をきっかけに、宮崎の皆さんと繋がりを持つ縁に恵まれた。
 その後佐賀県に移住し、僧侶としての暮らしが始まるが、2016年の熊本地震後、4月14日から活動を始める。

―――――――――――――――――――――――――
【主催・お申込み先】みやざきNPO・協働支援センター
(担当:壹岐、山崎)
〒880-0811 
宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館3F
メール:info@miyazaki-ksc.org
電話:0985-74-7075 ファックス:0985-74-7076
―――――――――――――――――――――――――  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 15:08Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2016年11月26日

参加者募集!ヒムカレッジ2016 vol.2 『チラシづくり 「課題」発見 「悩み」解決 ワークショップ』




 今回のヒムカレッジは、自分の所属する団体や、取扱商品、イベント等をPRする際に、どのように伝えれば重要な事が伝わるか、その思考のプロセスを体感するとともに、チラシ作りのコツも学べる新しいタイプの研修です!
 広報活動を行う上でのお悩み・課題のある方は是非ともご参加下さい。

「何か変だけど、どこが変なのかわからな~い」そんな貴方は必見です!

★現在、広報活動を行う上での課題のある方はチラシなどの広報物をお持ち下さい。

定員30名となっておりますのでお申込はお早めに!

お申込は下記入力フォームよりお申し込みください♪(定員に達し次第、募集を終了します。)
https://goo.gl/forms/DiNCVeQnMerVjhbG2

 ★同日開催!NPO企画力向上研修「新陳代謝をしよう~組織におけるコミュニケーションと合意形成~」講師:加藤 美浩 氏 (札幌市職員・役所内自由人)
詳細は下記URLをご覧下さい♪
http://miyazaki-ksc.org/npo28_1.html

■タイムスケジュール
13:00  受付開始
13:30  主催者挨拶
     講座
     振り返り・質疑応答
17:00  終了



□イベント概要
--------------------------------------
●日 時:12月11日(日)13:30-17:00
     ※13:00 より開場・受付開始

●会 場:みやざきNPO・協働支援センター
     http://www.m-kiten.jp/access-map.php

●定 員:30名(先着順/参加無料)

●対象者:主にチラシ作成等の情報発信に携わっている方が対象ですが、それ以外の方もご参加頂けます。

●申込み締切:12月10日(土)
※定員に達し次第、募集を終了いたしますので、締め切りより前に募集を終了することもあります。あらかじめご了承下さい。


□参加申し込み
--------------------------------------
 ※今回はお申込情報を正確に管理する為、お手数ですが下記入力フォームよりお申込下さい。
 参加者の方には事務局より申込確認のメッセージをお送りいたします。

 お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
 定員に達し次第、募集を終了します。
 https://goo.gl/forms/DiNCVeQnMerVjhbG2
 
 

□講師紹介
--------------------------------------

ヒダカアヤ 氏 (ホップステップアヤウェブ代表) 

自然と宇宙に一番近い農業者さんをこよなく愛しています。
2015年、6次産業化サポーターに認定していただきました。

新潟県生まれ 宮崎市在住
バンタンデザイン研究所 illustration科(中退)
共立女子短期大学英語専攻
大阪芸術大学映像学科


(制作歴)
http://ayaweb.jp/works/

(受賞歴)
2007 47th ACC CM FESTIVAL ACCファイナリスト賞受賞
東京国際アニメフェア2007 アニメアワード優秀賞受賞
インディーズアニメフェスタ2007八巻審査員賞受賞
NHKデジタルスタジアム真島セレクション(2009.Jan)
NHKデジタルスタジアムMAYA MAXXセレクション(2007.Feb.)


―――――――――――――――――――――――――
【主催・お申込み先】みやざきNPO・協働支援センター
(担当:壹岐、山崎)
〒880-0811 
宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館3F
メール:info@miyazaki-ksc.org
電話:0985-74-7075 ファックス:0985-74-7076
―――――――――――――――――――――――――  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 13:52Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2016年11月26日

参加者募集!NPO企画力向上研修 『新陳代謝をしよう~組織におけるコミュニケーションと合意形成~』




 活動の継続において、硬直化したり、行き詰ったりしてしまいがちなNPO活動で困っている方へ!

 積極的なコミュニケーションにより「認識」「理解」されるそれぞれの個性や想いを尊重することや、新たな人材を得ることにより組織が発展していくことについての気づきを得る研修を開催します!

また、それぞれのワークで、基本的なコミュニケーションを再認識するとともに、合意形成のプロセスを理解し実践につなげる気づきを得ます。

趣向を凝らしたワークを受けながらあなた組織の「新陳代謝」をしてみませんか?

定員30名となっておりますのでお申込はお早めに!

お申込は下記入力フォームよりお申し込みください♪(定員に達し次第、募集を終了します。)
https://goo.gl/forms/FDJ98sv8RJvAY3Nq1

 ★同日開催!ヒムカレッジ2016 vol.2「チラシづくり 「課題」発見 「悩み」解決 ワークショップ」講師:イラストレーター ヒダカアヤ氏(ホップステップアヤウェブ代表)
詳細は下記URLをご覧下さい♪
http://miyazaki-ksc.org/him16_2.html

日時 12月11日(日) 9:30~12:30 (9:00開場・受付)

   09:00 受付開始

   09:30 主催者挨拶・趣旨説明及びオリエンテーション

   09:40  【コミュニケーションゲーム2つ】

   10:50  休憩

   11:00  【コミュニケーションゲーム3つ】
       まとめ

   12:30 終了


□イベント概要
--------------------------------------
●日 時:12月11日(日)9:30-12:30
     ※9:00 より開場・受付開始

●会 場:みやざきNPO・協働支援センター
     http://www.m-kiten.jp/access-map.php

●定 員:30名(先着順/参加無料)

●対象者:どなたでもご参加いただけます。

●申込み締切:12月10日(土)
※定員に達し次第、募集を終了いたしますので、締め切りより前に募集を終了することもあります。あらかじめご了承下さい。

□参加申し込み
--------------------------------------
※今回はお申込情報を正確に管理する為、お手数ですが下記入力フォームよりお申込下さい。
 参加者の方には事務局より申込確認のメッセージをお送りいたします。


お申込は下記入力フォームよりお申し込みください。
 https://goo.gl/forms/FDJ98sv8RJvAY3Nq1 

 


□講師紹介
--------------------------------------

加藤 美浩 氏 (札幌市職員・役所内自由人) 

札幌市出身。建築設計事務所勤務を経て札幌市役所に入庁。市民活動にも活発に参加している。

活動経歴
◆アマチュアバンドコミュニティさっぽろ(ABC-SAPPORO) 代表(2000~)
◆さっぽろ村ラジオ 月曜16:00-16:58「swingkatoのあれこれどれどれ」放送中。(2003.04~現在)
著書に、「まちづくりのススメ(自費出版) (2010)」「川柳のススメ(自費出版) (2012)」「字本『音・訓』(自費出版) (2016)」がある。


―――――――――――――――――――――――――
【主催・お申込み先】みやざきNPO・協働支援センター
(担当:壹岐、山崎)
〒880-0811 
宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館3F
メール:info@miyazaki-ksc.org
電話:0985-74-7075 ファックス:0985-74-7076
―――――――――――――――――――――――――  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 11:00Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2016年10月07日

参加者募集!ヒムカレッジ2016 vol.1 アンガーマネジメント講座

――ヒムカレッジ2016 vol.1――――――――――――――


怒りをコントロールして、より良い人間関係を構築する
        
アンガーマネジメント講座


――――――――――――――――――――――――――



 「どうして、こんなこともできないんだ!」「何度同じことをいわせるの!」等々、ついつい怒りにまかせて、語気を強めて言ってしまったことはありませんか?

 そんな時、自分の正当性や、相手の不当性を証明しようとすると、ますます怒りが増幅してきます。さらにそんな怒りの感情は他人にも伝播していき、周りの環境も負のスパイラルに引き込み、その場がなんとくいや~な雰囲気になっていきます。

 このように怒りの感情って、ちょっとやっかいと思われがちです。でも人間の本能だからそれは仕方がありません。怒りが悪いといって怒りを抑えこむのではなく、その怒りの感情をどうコントロールしていくかが大切になってきます。

 今回のセミナーでは、怒りという感情が起きるメカニズムや、どうすれば怒りをコントロールできるか等、研修終了後から即実践できる内容の研修です。

 仕事や、家庭、地域づくり、NPO 等様々なコミュニティの円滑化に、そしてあらゆる人間関係の構築に役立つアンガーマネジメントのスキル、手に入れてみませんか。限定40名となっていますのでお早めにお申し込みを。


■タイムスケジュール
18:00  受付開始
18:30  主催者挨拶
     講座
     振り返り・質疑応答
21:00  終了


□イベント概要
--------------------------------------
●日 時:10月18日(火)18:30-21:00
     ※18:00 より開場・受付開始

●会 場:みやざきNPO・協働支援センター
     http://www.m-kiten.jp/access-map.php

●定 員:40名(先着順/参加無料)

●対象者:どなたでもご参加いただけます。

●申込み締切:10月17日(月)


□参加申し込み
--------------------------------------
下記URLにあるお申込フォームから必要事項を入力の上、お申込下さい。
http://miyazaki-ksc.org/him16_1.html



□講師紹介
--------------------------------------

原口 祐佳 氏  組織デザイン・ラボ 代表 

提携会社:ANAビジネスソリューション氏,アニメートエンタープライズ,株式会社イースト

長崎県佐世保市生まれ。短大卒業後、ANA(全日本空輸株式会社)入社。グランドスタッフとして福岡空港に勤務、その後営業支店へ異動し、教育、企画、セールス等、幅広く業務に携わると共に人材開発・教育研修業務を担い、延べ40,000 人のANAグループ社員の育成に携わる。また、教育プログラム開発、人材育成の体系化も手掛け、現在の基礎となる。
 2012年に、“社員全員で成果を上げる組織作りを支援する”を理念とし独立。研修講師、組織デザイン・コンサルタントとして141社の企業の人材育成支援を実施。特に現在は、「リーダー育成」と「人事評価制度作成」に力を入れ支援を行っている。また現在までに延べ120人、1015時間以上のコーチングの経験を持つ。

◆資格◆ ICF国際コーチ連盟プロフェッショナルコーチ、日本アンガーマネジメント協会ファシリテーター

―――――――――――――――――――――――――
【主催・お申込み先】みやざきNPO・協働支援センター
(担当:壹岐、山崎)
〒880-0811 
宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館3F
メール:info@miyazaki-ksc.org
電話:0985-74-7075 ファックス:0985-74-7076
―――――――――――――――――――――――――  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 16:05Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)

2016年09月21日

まだお席に余裕があります!地域版ヒムカレッジ in 日南「地域づくりのコーディネート力~連携・協働で地域を元気に!」

“北海道国際交流センターの事務局長 池田誠さんをご存知ですか?”




みやざきNPO・協働支援センターでの企画会議の際にこんな意見が。「函館に面白いことをしている人がいる。事業内容は多岐にわたり、コーディネート力がすごい。地域づくりのヒントをいっぱい貰える。その人は、北海道国際交流センターの事務局長 池田さん!」

当初は???だったが、北海道国際交流センターを調べるうちに、色々なことがわかってきた。

さかのぼること37年前の1979年、早稲田大学からの留学生のホームステイの受け入れが、草の根国際交流の初めとなった。当時、一般家庭で2週間寝食をともにすることは、画期的なことであり、留学生と受け入れ家庭双方にとって感動的な2週間となり、全国紙にも取り上げられ話題となった。これを引き続き行っていきたいというのが、この北海道国際交流センターの前身の組織づくりのきっかけとなったそう。

今では、そのようなホームステイプログラムを中心とした国際交流事業をはじめ、人材育成、若者や生活困窮者の就労・自立支援やボランティア・環境保護活動の情報発信など、多岐にわたる事業に取り組んでいる。

そして、池田さんの経歴を見るだけでもワクワクしてくる(下記講師紹介を参照)。連携・協働で地域が元気になっていったコツってなんだろう、どんな話が聞けるのだろう、興味が膨らむ。

油津商店街のまちづくりの取り組みが全国的にも注目される日南市。「大いなる希望と夢をもって生きてゆく人たちを育てることこそ、自分の使命」と語る池田さんから、あなたと、あなたの街が元気になるヒントをつかんでほしい。


■タイムスケジュール

18:00  受付開始
18:30  主催者挨拶
    講演:地域づくりのコーディネート力~連携・協働で地域を元気に!
    財団法人北海道国際交流センター(HIF)事務局長 池田 誠 氏

講演後 質疑応答
          
20:30  全体終了


□イベント概要
--------------------------------------
●日 時:9月30日(金)18:30~20:30
     ※18:00 より開場・受付開始

●会 場:日南市テクノセンター 202号室(〒887-0012 宮崎県日南市園田2-1-1)
     http://www.city.nichinan.lg.jp/main/industry/business-list/commerce-indu/page010607.html

※駐車場はテクノセンター専用駐車場(建物の裏側) をご利用下さい。

●対象者:どなたでもご参加いただけます。

●申込み締切:9月28日(水)


□参加申し込み
--------------------------------------
 下記URLにあるお申込フォームから必要事項を入力の上、お申込下さい。
 http://miyazaki-ksc.org/chiiki_him2016_nitinan.html


□講師紹介
--------------------------------------
池田 誠 氏
(財団法人北海道国際交流センター(HIF)事務局長)
函館生まれ。1984年小樽商科大学卒業後JTBにて11年間勤務。95年に退職、1年間、ニュージーランドでグリーンツーリズムや、パーマカルチャー、バイオダイナミックなどを学ぶ。帰国後、共働学舎新得農場にて有機農業、ナチュラルチーズづくりなどを担当し、自給自足の共同生活をする。2001年5月より現職。現在、外務省NGO相談員、DIGネットワーク函館事務局長、大沼ラムサール協議会会長など多数。七飯町大沼在住。

―――――――――――――――――――――――――
【主催・お申込み先】みやざきNPO・協働支援センター
(担当:壹岐、山崎)
〒880-0811 
宮崎市錦町1-10 宮崎グリーンスフィア壱番館3F
メール:info@miyazaki-ksc.org
電話:0985-74-7075 ファックス:0985-74-7076
―――――――――――――――――――――――――  

Posted by みやざきNPO・協働支援センター at 12:16Comments(0)イベントのご案内(当センター主催)